うねうねキーホルダー

金属の硬くて強いイメージとは違う、有機的なかたち。

これら金属の棒は高温で熱することで強度を失い、自らの重さによってぐにゃりと曲がり変化する。

空間に描く3次元のドローイングのように、材料との対話から生まれる金属の軌跡である。